体質の分け方

体質の分け方で代表的なものは「陽性」と「陰性」
傾向を見るとこんな感じ。
当てはまる項目が多い方が自分の体質になります。
どちらでもない項目が多ければ、バランスが取れていると思います。

正しい食事で健康を手に入れるホームページTOPへ
陽性体質 陰性体質
筋肉質 細身
体温が高い 体温が低い
活動的 動作が遅い
血色がよい 顔色が悪い
体力がある 体力がない
朝方 夜型
食欲旺盛 食欲不振
太く張りのある声 小さく張りのない声
はげ頭 白髪
暑がり 冷え性
高血圧 低血圧
便秘がち 下痢ぎみ

また「インテグラシー」の分類法は8つに分けられます。
 「慎重気質」・・・ストレス発散が苦手な傾向あり。
 「包容気質」・・・代謝が悪く炭水化物の食べ過ぎはNG
 「調和気質」・・・小さなストレスに過剰に反応。
 「こだわり気質」・・合わない生活で太りやすい。
 「理想気質」・・・胃酸が不足気味。免疫力も低下しがち。
 「決断気質」・・・胃酸が多い。イライラしやすい。
 「プライド気質」・・消化器系が繊細で、睡眠サイクルも乱れがち。
 「活動気質」・・・集中することが苦手。

これだけだと説明はかなり不十分なので、書籍の中にある「気質チェック」を参考にして下さい。
もっと正確に知りたい場合はインテグラシーのサロンで「体内IDドッグ」を受けられることをおすすめします。


それからもうひとつ。
「内服整形」による分類法では体型をもとにしています。
「猫背の体型」
「胃部・ウエストが出ている体型」
「下腹が出ている体型」
「正常体型」


これは見た目で分かる分類法ですが、性質としては「胃部・ウエストが出ている体型」が「陽性」、「下腹が出ている体型」は「陰性」に似ているような感じです。
「猫背の体型」は神経が不安定になりがちでストレスをためやすい傾向があるとのこと。

さあ、あなたの体質はわかりましたか?

体に良い食べ物とは?
疲れを取る食べ物とは?
正しい食べ方を学ぼう
 ・正しい食事とは?
 ・食べすぎないこと
 ・体質に合った食べ物
 ・体質の分け方
代表的な健康法
 マクロビオテック
 1日2食
 インテグラシー
 病気にならない生き方より
 血液型ダイエット
正しい食事をするために
 添加物を避ける
 農薬を避ける
 間食を避ける
 食材を選ぶ
 調理器具にこだわる